無垢の杉フローリングを敷く-2
工事の作業手順を大まかに記します。

1.既存のカーペットを剥がす。
2.下地・防音材の調整及び敷設
3.杉フローリングの敷詰め


しかし、住みながらの工事においては、上記の作業の他に
とても重要な作業があります。
それは、

家具の  「養生(ようじょう)」    です。


養生とは、家具を傷や汚れから守るため、ビニールシートなどで
保護することです。
この養生を作業前にいかにきっちりとするかで、
その後の工事の進み具合や仕上がりが大きく異なります。


木材を切断すると当然木の粉が部屋中に舞ってしまいます。
養生がきっちりとしてあれば、大工さんも
本来の作業に集中できるのです。

d0016087_16161618.jpg












http://www.lohasreform.com/sekoujirei/zirei0/zirei0.htm
 (参考にしてください)



この養生は、現場監督 兼 工事の責任者である私が行いました。
申し遅れました、この現場レポートを綴っています トラストの塚越です。
以降、よろしく御願いします。


d0016087_1618212.jpg














次からは、いよいよ実際の作業に入ります。
[PR]
by trust555 | 2005-12-25 16:25 | 無垢の杉フローリングを敷く
<< 無垢の杉フローリングを敷く-3 無垢の杉フローリングを敷く-1 >>