無垢の杉フローリングを敷く-10
いよいよ完成です。

まずは、完成写真を。

d0016087_19494892.jpg







d0016087_1950637.jpg







d0016087_19501611.jpg








どうでしょう。見事に床が一新しました。
天然木の香りが家中に立ち込めています。
歩いてみても、木を踏んだ感触がなんともいえず
心地いいのです!

ここで気になる、工事日数と工事費用について。
住みながらのリフォームで、家具などは移動しながらの
工事となりました。

床面積  約30㎡(リビングダイニング゙、玄関廊下、キッチン)
工事日数 9日間
工事費用 約80万円(防音工事、巾木張替含む)


いかがです?決して、高くはないと思いませんか?
床の張替時期の目安は、10年~15年に一度と
一般的には言われています。
しかも無垢材であれば、表面が損傷してしまっても、
サンドペーパー等でお手入れすれば、20年は
もつと思います。
80万円で、少なくとも10年間は
無垢材の風合い・居心地よい住空間
を手に入れることができるのです。


今回の工事の詳細は、こちらでもご覧いただけます。
(無垢材の張替の他にサイザル麻カーペット
の張替もご紹介しています)
http://www.lohasreform.com/sekoujirei/032/zirei32.htm
[PR]
by trust555 | 2006-01-24 20:38 | 無垢の杉フローリングを敷く
<< 第一回打ち合わせ 無垢の杉フローリングを敷く-9 >>