解体工事
いよいよ解体工事開始です。

部屋の明るさを遮っていた間仕切り壁を解体いたします。

壁は木軸の構造となっておりますので、解体が可能です。



d0016087_140432.jpg


解体工事を行うと必ず部屋いっぱいの大量の

ごみ (産業廃棄物)

が発生します。
特にマンションリフォームの場合、
その発生材を保管するスペースがないため、
その日の夕方などに、産業廃棄物処理業者のトラックを手配しておき
現場から搬出する必要があります。
ごみが大量にあると、ジャマで次の日からの作業が出来ません。
ちなみに、今回は2トン車を手配しました。



d0016087_1424675.jpg


d0016087_1431761.jpg


天井もばらします。

予定通り、天井、間仕切り、キッチンなど全て解体工事は無事終了いたしました。
[PR]
by trust555 | 2006-02-24 14:11 | 3DKを大空間の1LDKに
<< 大事な下地造作工事 工事開始 >>