電気配線工事
木工軸組み工事と平行して電気配線工事を行います。

メインルームの天井を一部解体したところ、天井裏の懐部分が

思いの外高く確保されており、躯体の表面状態も悪くなかったため、

急遽、天井打ちっ放しの状態で進めることにいたしました。

天井高さが約30cm程度上がります。

電気配線も露出で仕上げるための配線工事を行います。

d0016087_18394927.jpg

d0016087_183956100.jpg

d0016087_1840436.jpg

d0016087_18401360.jpg

d0016087_18402067.jpg

d0016087_18402749.jpg



仕上げには、配線も一緒に塗装を行う予定です。
[PR]
by trust555 | 2007-06-14 18:44 | 目黒の家
<< 仕上げ工事 木工軸組み工事 >>