カテゴリ:飯島の目( 5 )
トラストの事務所・・
d0016087_1452023.jpg


個人的な意見だが、事務所といえば・・
出来る限り快適な空間を求める。仕事だけの空間とは考えたくない。

デスクに向って、切り詰めた緊張感だけでは
いいアイデアも浮かんでこない。。

遊びもあって、何か落ち着く。そんな空間であってほしい。
と!なにより、清潔で整った空間!!
これ大事!!
きれいで整った空間は、仕事の効率を高め
気の流れもよくする?!

一日のうち、時間的割合を大きく占める場所。
だからこそ、快適な空間として維持し続けたい。

ちなみに、数年前まだスタッフわずか3人の時の旧事務所風景。
d0016087_14512885.jpg

懐かしい。これはこれで当時お気に入り空間だった。


そして、現在の事務所。
d0016087_152596.jpg



マイデスク。ちょっと遊びすぎ?
d0016087_1523215.jpg


この事務所も、近い将来懐かしい風景となる予定だ。
その時は、どんなテーマの内装にしよう・・・
[PR]
by trust555 | 2009-12-02 15:06 | 飯島の目
グルメ?
数ヶ月前、休日を利用して御殿場のとあるそば屋に行ってきた。
ここは、知る人ぞ知る?といった少し話題の石挽きのそば屋。

平日でも、午後にはその日打った蕎麦がなくなる
という理由で比較的早くに閉まってしまうらしい。(夜には再開するようだが・・)

普段、食べ物屋に関しては、話題だからといって並んだりするのを嫌い
自分の感性だけで店を選びたいと思っているので、
限定という言葉や、幻のとかというフレーズには踊らされない!!
つもりでいる。

が、美味しい蕎麦を求めているうちに~
ある人のブログで見つけたこの店。
佇まいに惚れた~。
d0016087_16521057.jpg


以前から、気になっていることがある。。
田舎では・・
そば屋は古民家の移築や、一般の古い農家の広間や居間などを開放して
商いを行っていることが多く。
それが、どのような由来なのか知りたいと思っている。(調べてみよう~)
最近では横浜近郊でも古民家の移築したような店も見かけるようになった。

しかし、無垢板張りの縁側・・いい~
新緑の木々になんだか落ち着く。。。
d0016087_177126.jpg


グルメを語る芸能人も多いが、ワインの味ひとつ利き分けられなく恥をかいてる
場面などTVでよく見かけるくらい・・人の味覚はテキトウだと思う。
d0016087_1741377.jpg
グルメなんて、その人の味の好みと・店の雰囲気(接客も含む)でほぼ決まる。
だから、人には自分の美味しいを強要するような勧め方はしてはいけない!!??
でも・・自分はすぐに人に美味しい!!を勧めたくなる(笑)
[PR]
by trust555 | 2009-09-22 17:24 | 飯島の目
国宝阿修羅展
飯島です。
先日、念願の阿修羅像を拝見してきた。
東京・上野公園の東京国立博物館平成館で開かれていた
興福寺創建1300年記念の催し物だ。
会期中(61日間)の総入場者数は94万6172人だったらしい。
同博物館の日本美術の展覧会として史上最多。
また、99年に開館した平成館では歴代1位となったらしい。

1位・・何しろすごい人出。
入り口に近づくににつれ・・失敗か?・・

いつの日からか私は仏像ファンになっていた。
知識は大してないが、いー!!その迫力、美しさがいー!!
時間を忘れ、その空間に浸ってしまう。

d0016087_21565691.jpg

奈良からやってきた国宝。四天王やら阿修羅やら。。
それだけで心躍った。
がしかし・・人人人。
ご婦人方の話し声声声。。

やっぱり一度、奈良に行って来ようと思う。

そういえば、トラストにも奈良のせんとくんを応援していたスタッフがいたことを
思い出した。
ちなみに私は横浜出身のたねまるくん派だ(笑)
[PR]
by trust555 | 2009-06-16 21:59 | 飯島の目
ミーティング
イイジマです。

トラストでは、月に一度ミーティングを行っている。

どこの会社も営業ミーティングやらプロジェクトミーティングやらと
とかく、ミーティング好きな会社が多いような気がする。。
私はサラリーマンのころ、ミーティングが嫌いであった。
意味もなく(本当は重要なのだが)だらだらと、時間ばかり過ぎていき、
いつも、建設的なムードがないように感じていた。

自分の会社はあまり定例のミーティングなどはしないようにしよう!と思っていた。
普段からのコミニケーションで充分!それこそが重要と考えていたからだ。

しかし、今ではこうして月に一度はミーティングを行っている。。
なぜ??
忙しさにかまけて?後回しにしてしまうこと(実は重要なこと)や、
一人では処理しきれない検案など、
やはりスタッフ全員の前で話し意見してもらい、共有してもらいたいからだ。と気づいた。
トラストでは、建設的で活気あるミーティングを心がけている。
スタッフ全員も同じテンションであることを期待しつつ・・

スタッフにも同じテンション??
サラリーマンのときはそれほど、真剣ではなかったのだろうか?と反省している。

これは、ミーティング後のランチ風景です。d0016087_15132178.jpg
[PR]
by trust555 | 2009-04-09 15:12 | 飯島の目
旅先での目
初登場のイイジマです。

さて、この仕事を?リフォーム屋をやっているといつも気になることがある・・

それは・・内装などの収まり。
つまり内装の仕上がり具合。これがいつも気になり・・目がいってしまうようで。
それは仕事以外での街中や、ぶらりと入ったお店の中、
さらには・・そのトイレの内装。

意識してるつもりはないのだが、ついつい目がいってしまう。
これはまさしく職業病!?
嫌なわけでもないが・・しっかし気になる。。
特に海外などのホテルは隅々まで見ると仕上げ具合がひどい。
わかりやすく言うと、テキトウなのである。
日本の職人さんは、やはりスゴイ!!と痛感する瞬間でもある。

旅先で、こんなところ見ている人どれ位いるのであろうか?
d0016087_14181644.jpg


多分、少なくとも世のリフォーム屋さんたちは~
やはりそんな所に目がいっているのでは?ないだろうか(笑)
[PR]
by trust555 | 2009-02-24 14:20 | 飯島の目