「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:目黒の家( 7 )
完成!
いよいよ完成です。

工事前と比較すると、いかがでしょう?

(工事前の写真は、ページ最下部です)

一新しましたね。

ミスト調のアルミ枠アクリル製建具は、樹脂製品ではないため、

接着剤を一切使用していませんので安心です。

また、意匠的にどこか都会的な雰囲気を醸し出してくれるのです。

床は無垢のパイン材に白系の自然塗料で仕上げました。
(画像をクリックすると拡大表示されます)

d0016087_19134628.jpg

d0016087_19135455.jpg

d0016087_1914140.jpg

d0016087_1914980.jpg

d0016087_19141643.jpg

d0016087_19142353.jpg

d0016087_19143170.jpg

d0016087_19144019.jpg

d0016087_19144733.jpg

d0016087_19145377.jpg



照明が珪藻土の壁を引き立たせています。

お客さまにもとても喜んでいただけました。

ぜひご感想を。

後日、施工事例のページでも詳細をアップさせていただきます。
[PR]
by trust555 | 2007-06-21 19:20 | 目黒の家
仕上げ工事
木工事が終わると、塗装工事、表層工事、左官工事、器具付けと

仕上げの工事を順次行います。

電気工事で露出した配線は、天井のコンクリート躯体と一緒に

塗装して仕上げました。

リビングと洋室との間仕切りは、普段は開けておくことや

採光を考慮し、ミスト調の建具を設置。

キッチン、洗面台も設置していきます。

d0016087_1851526.jpg

d0016087_18511145.jpg

d0016087_18511742.jpg

d0016087_18512852.jpg

d0016087_18513610.jpg

d0016087_18514392.jpg



いよいよ、完成まじかです。
[PR]
by trust555 | 2007-06-19 18:53 | 目黒の家
電気配線工事
木工軸組み工事と平行して電気配線工事を行います。

メインルームの天井を一部解体したところ、天井裏の懐部分が

思いの外高く確保されており、躯体の表面状態も悪くなかったため、

急遽、天井打ちっ放しの状態で進めることにいたしました。

天井高さが約30cm程度上がります。

電気配線も露出で仕上げるための配線工事を行います。

d0016087_18394927.jpg

d0016087_183956100.jpg

d0016087_1840436.jpg

d0016087_18401360.jpg

d0016087_18402067.jpg

d0016087_18402749.jpg



仕上げには、配線も一緒に塗装を行う予定です。
[PR]
by trust555 | 2007-06-14 18:44 | 目黒の家
木工軸組み工事
造作工事の開始です。

最初に、大工さんにによる木工軸組み工事を行います。

図面から、墨だしを行い木材で家の根幹となる部分を造っていくのです。

いわば、一番肝心なところ。

軸組み工事を行っている途中で、電気配線工事、設備配管工事も行います。

よって、連携が大切です。

また、総括する現場監督がきちんと段取りをすることで、各職人さんがスムーズに

作業ができるのです。現場は「段取り」が全てといっても過言ではありません。

同じ現場でも、段取り1つで工期や仕上がりは、雲泥の差が出てしまいます。

木工軸組み工事の様子はこちら。(画像をクリックすると拡大表示されます)

d0016087_195521.jpg


d0016087_19551521.jpg

d0016087_19552391.jpg

d0016087_19553341.jpg

d0016087_19554083.jpg



リフォーム工事では、工事途中での追加変更も決して少なくはありません。

トラストでは、担当一貫性のため追加変更があっても、ダイレクトに現場に

伝わりますので、作業の進行段取りもスムースです。

http://www.trust-reform.com/promise/index.html

[PR]
by trust555 | 2007-06-06 19:59 | 目黒の家
ユニットバス設置工事
今回の現場は、ユニットバスの大きさ・位置が

工事前と移動するため、ユニットバス設置工事を

先行しました。

本体はTOTOの魔法瓶浴槽。

6時間経っても、湯温の低下は約2℃という画期的な浴槽です。

ユニットバスの設置工事は、ほとんど1日で終了します。

パネルや浴槽、床防水パンなどがバラバラで搬入し、

現場で組立て作業を行います。

写真はこちら(画像をクリックすると拡大表示します)


d0016087_211041.jpg
d0016087_2115070.jpg

d0016087_2121298.jpg
d0016087_2123971.jpg

d0016087_2125046.jpg
d0016087_2125915.jpg



共用部は、もちろん養生します。

http://www.trust-reform.com/relief/index.html#3


次より、造作工事です。
[PR]
by trust555 | 2007-05-30 21:11 | 目黒の家
解体工事
全面改装工事の場合、ほとんどのケースで工事開始後1~3日間程度は

解体工事を行います。

解体工事には、設備機器を撤去する設備専門の職人さん、

電気設備を処理する電気専門の職人さん、壁や天井等

造作部分を解体する職人さん、ガスの職人さん等様々な職人さんが

作業を行います。

解体工事は、どうしても騒音が発生いたしますので、もちろん事前に

近隣の方にはご挨拶は行います。

http://www.trust-reform.com/relief/index.html#7

解体工事の様子。

d0016087_19292224.jpg
d0016087_19293798.jpg
d0016087_19295071.jpg
d0016087_19301659.jpg
d0016087_19302991.jpg
d0016087_19304277.jpg
d0016087_19305431.jpg




毎回、解体工事現場にいると思うのが、

「ごみの量の多さ」  です。

予想はしているのですが、実際の量をみると

「こんなにでたか~」

といつも思います。

今回は、この解体工事の産業廃棄物量として

約3トン分発生しました。

おそらく、皆様はあまりピンとはこないと思いますが、

大体これ位の量が発生するものです。

もちろん、処分については、しっかりと合法的に

処分しています。

http://www.trust-reform.com/relief/index.html#11
[PR]
by trust555 | 2007-05-27 19:38 | 目黒の家
再開!
ご無沙汰してます。トラスト 塚越です。

ひじょうに長い期間更新できていませんでしたが、現場レポート再開いたします。

その間、HPもリニューアルし(http://www.trust-reform.com

より一層皆様に、トラストの活動を知っていただきたく思います。


今回は目黒の現場から。

目黒駅徒歩10分と利便性のよいマンション。

自然素材のよさを活かしつつ、少し都会的な御提案をさせて頂きました。

まずは、工事前の現場の様子から。

d0016087_1832341.jpg
d0016087_1833612.jpg
d0016087_1835710.jpg
d0016087_1841139.jpg
d0016087_1842496.jpg



部屋中央部の濃い茶の大きな建具と

嵩上げしてある和室が印象的です。

さて、どうなりますでしょうか。。
[PR]
by trust555 | 2007-05-24 18:06 | 目黒の家